左肩は2年前の腱板不全断裂の痛みあり右肩は腕が挙がりにくい 南龍整体術 - 京都市下京区の整体

南龍整体術ミロク気功整体院

口コミ・体験談, 日記・ブログ

左肩は2年前の腱板不全断裂の痛みあり右肩は腕が挙がりにくい 南龍整体術

Image_5770代女性

主訴:

左肩の痛み2年前から(腱板不全断裂)

右肩が挙がりにくい10数年前に肩腱盤不全断裂

右首 こりは感じないがしこりがある

右耳 突発性難聴

診断:

W型脊柱側弯

右肩甲骨は左より約3cm高い

南龍整体術の五十肩診断法で

右肩は水平より+5度(五十肩)

左肩は水平より+15度

施術:

図に示した如く

①肩甲骨の楕円窩

上腕骨頭の球体

構成された肩関節を

意識して施術

②整体ではあるが氣功の意識で施術

関節が動いたイメージが確立してから

ゆっくり 優しく ぶつからない動きで

整体する

check:

左右の肩は+50度まで肘が挙がるようになる

左肩の痛みはなくなりました

院長の一言:

南龍整体術勉強会に行き

御宗家の霊気を頂いた御陰で

施術が優しくなりました


京都観光の予定があり

時間を急いておられたので

翌日

股関節から骨盤の矯正

脊柱の調整(腰椎・胸椎・頸椎)

最後は南龍整体術の神合を施術した

しかし

難聴は改善しなかった

日本古武道伝_南龍整体術_ミロク気功整体院 河本馨

この記事を共有する

肩こり・首・腰痛を解消したい方へ

京都市下京区,京都駅の整体

京都駅より徒歩6分 朝8時から受付 体験談多数掲載中 電話相談無料 完全予約制