左後頭部から前頭部にかけて偏頭痛が1週間前から、4年前腰椎4-5固定手術した男性_南龍整体術 - 京都市下京区の整体

南龍整体術ミロク気功整体院

Q&A, 口コミ・体験談

左後頭部から前頭部にかけて偏頭痛が1週間前から、4年前腰椎4-5固定手術した男性_南龍整体術

Image_46

図は右偏頭痛の状態を表している

50代男性

主訴:

左後頭部から前頭部にかけて偏頭痛

1週間前から

問診で4年前に腰椎4-5固定の手術をしておられる

診断:

随って、腰椎が右側弯胸椎が左側弯首が右に傾いておられるが脊柱の整体は危険なので気功で施術することになる

患側の左肩甲骨は健側右よりやく2cm高い

首は右に傾き、常にうつむいている癖がある

首を仰向けにすると最後にズキント来る

肩関節は、右は+45度、左は+15度(南龍整体術の検査法)

腰痛は無いとのことである

施術:

左偏頭痛の患側の肩関節を矯正して正常にしたところで

check:

偏頭痛は解消した

施術:

頸椎の牽引と頸椎のゆり技法による調整により

上向いた時のズキンは解消した

足趾の内旋外旋による足の長さが2cmも違っていたので股関節と仙腸関節の矯正をした

脊柱を気功施術の後、頸椎のゆり調整と脊柱の牽引をして終了した

院長の一言:

偏頭痛の原因はいろいろあるが五十肩の肩関節のずれで発症することもある

日本古武道伝_南龍整体術_ミロク気功整体院 河本馨

この記事を共有する

肩こり・首・腰痛を解消したい方へ

京都市下京区,京都駅の整体

京都駅より徒歩6分 朝8時から受付 体験談多数掲載中 電話相談無料 完全予約制