日本古来の整体術_南龍整体術とは_京都下京区のミロク気功整体院 - 京都市下京区の整体

南龍整体術ミロク気功整体院

Q&A

日本古来の整体術_南龍整体術とは_京都下京区のミロク気功整体院

Simbol_2

Hiden2

南龍整体術とは、関口流柔術に400年前から伝わる整体術を第14代御宗家_寺西弘陽師が改良し再編成された手技療法であります。

南龍整体術は巷に氾濫するカイロ・中国整体とは全く異なる技術体系を有する日本古来の整体術です。

南龍整体術は腰痛/肩こり/五十肩等多岐にわたる症状を確実に、しかも安全に治す技術です。

***南龍整体術ミロク気功整体院における治療適応症***

>肩凝り、ムチウチ、ギックリ腰、慢性腰痛、五十肩、膝の痛み、手足のしびれ、首の痛み、生理痛、寝違い、頭痛、目まい、耳鳴り、等

>脊柱側弯、坐骨神経痛、生理不順、股関節痛、足首痛、足底筋膜炎、外反母趾、オスグット症、顎関節症、寝違え、背中のこり、肘痛、手首痛、ばね指、腱鞘炎、スポーツ障害、テニス肘など。

日本古武道伝_南龍整体術_ミロク気功整体院 河本馨

この記事を共有する

肩こり・首・腰痛を解消したい方へ

京都市下京区,京都駅の整体

京都駅より徒歩6分 朝8時から受付 体験談多数掲載中 電話相談無料 完全予約制