去年腰椎ヘルニアの手術をしました。最近お尻が痛いんです。 - 京都市下京区の整体

南龍整体術ミロク気功整体院

Q&A

去年腰椎ヘルニアの手術をしました。最近お尻が痛いんです。

主訴:最近右の尻に痛みを感じるようになった。日常生活や運動には支障ない。手術した病院でMRI診断を受けヘルニアが少しでていると診断された。

触診の結果:腰椎L5の周辺がヘルニア独特の感触でした。股関節が硬縮してかたい、内旋制限あり。膝関節は下腿外旋。仙骨は右にずれ、骨盤は前後反転。脊柱は真直ぐだが右回転している。

施術:ヘルニアの治療は股関節と骨盤を整体で調整し骨盤の水平垂直位を確保する。次に、ヘルニアの部分は気功で治療する。

check:腹臥位でヘルニアの痛みと違和感はなくなった。しかし、座位では痛みはないが右の尻に何かを感じる。

もう一度、股関節・骨盤の調整をし腰椎L5気功のあと、腰椎L4からL1のわずかな右回転を調整する。

check:座位で、お尻の違和感がなくなりました。

院長の一言:座位になると、重い頭部を支えることになる。脊柱がわずかでもゆがんでいるとヘルニア部の椎間板に不均等な圧力がかかり髄核を押し出して神経根を押さえその支配域に痛みやしびれの症状を呈する。

正確な診断と適確な施術が求められる。症状の改善が出るまで諦めないで挑戦する。

「すぐやる。必ずやる。出来るまでやる」ミロク気功整体院 河本院長のモットーです。

この記事を共有する

肩こり・首・腰痛を解消したい方へ

京都市下京区,京都駅の整体

京都駅より徒歩6分 朝8時から受付 体験談多数掲載中 電話相談無料 完全予約制