肩こり 首コリ 背中凝り なぜ起こるのか? - 京都市下京区の整体

南龍整体術ミロク気功整体院

お知らせ

肩こり 首コリ 背中凝り なぜ起こるのか?

141
人類には動物にはない体のコリが出ます。肩コリ、首コリ、背中のコリ、又腰の重たい感じ、これはすべてコリがある為です。ではなぜマッサージや電気でコリをほぐすことで改善しにくいものや、改善しても時間と共に又コリが出てくるのか?原因は簡単で骨盤の歪み、背骨の歪み、首の歪みです。(コリは骨の歪みをくいとめるサポーターの役目をし身体を守っています)その原因である骨の歪みを矯正しない限り又繰り返します。当院では南龍整体術と言う古流の整体術で根本から解消するよう施術しています。単なるマッサージで取れないコリ、痛み、シビレを解消する根本からの施術をしています。
Simbol_2
四つん這いになって腰痛や首コリや背中のコリを自分で治す秘伝が南龍整体術に伝承しています。

この記事を共有する

肩こり・首・腰痛を解消したい方へ

京都市下京区,京都駅の整体

京都駅より徒歩6分 朝8時から受付 体験談多数掲載中 電話相談無料 完全予約制